アニメ

トムとジェリー…子供向けとは思えないショックシーンがあった?!

1940年に第1作目「上には上がある」(Puss Gets the Boot)が公開…
瞬く間に世界的なヒットになったアニメこそ「トムとジェリー(Tom and Jerry)」です。

アニメの内容は、乱暴なネコのトムと賢いネズミのジェリーがくり広げるドタバタコメディで、未だに新作が公開され続けている人気作です。

トムに追いかけらたジェリーが、日用品や家電を使ってやり返す展開が定番で、仲良しのケンカがひたすら続くというもの…
なんともユーモラスな印象が強い作品ですが、初期のころの「トムとジェリー」は大きく違っていました。

代表的なのが、1943年に制作の「勝利は我に」です。
トムとジェリーが本気の戦争をくり広げるエピソードで、いつものドタバタ演出とは異なり、本物のダイナマイトや銃弾が飛び交ったあげく、最後にはトムが爆殺されて終わる問題作でした。

そもそも、当初の「トムとジェリー」は社会風刺の要素が強く、本作も当時の第二次世界大戦を模したもの…
本来は子供向けの作品ではなかったのです。

他にも初期の「トムとジェリー」には残酷な表現が多く、たとえば1952年に公開された短編「パーティ荒らし」では、ラストシーンでトムがギロチンにかけられて首を切断されてしまうシーンが存在しています。
確かに、子供向けとは思えないショックシーンだと言えるでしょう。

しかし、1960年代ごろから暴力シーンへの規制が厳しさを増し、アクションシーンの大半が編集でけずられてしまう事態になりました。
そうしてやがて現在のような、無害なドタバタコメディに路線が変わっていったわけなのです。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. NARUTO(ナルト)…デイダラが意外と人気なのはなぜ?
  2. プレイボール(漫画)…最終回の意外なあらすじとは?
  3. 妖怪ウォッチ…放送禁止となった理由は「パロディ問題」か?!
  4. 宇宙戦艦ヤマトを語る上で西崎義展は欠かせない?!
  5. 漫画「スーパーくいしん坊」の最終回はどんな料理を作った?!

関連記事

  1. アニメ

    ミンキーモモ…最終回でトラウマ級の交通事故に遭う?!

    1982年に放映がスタートしたテレビアニメ「ミンキーモモ」…12歳…

  2. アニメ

    鎧伝サムライトルーパーは第17話が2週連続で放送されたことがある?!

    名古屋テレビ・テレビ朝日系列で、1988年に放送が始まった「鎧伝サムラ…

  3. アニメ

    シティーハンター…オウム真理教のサブリミナル演出はお遊び?!

    バブル崩壊も間近の1980年代に、週刊少年ジャンプで長期連載された「シ…

  4. アニメ

    七色いんこ…最終回で秘められたいんこの過去が明らかになる?!

    手塚治虫氏による「七色いんこ」…代役専門で舞台役者…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 名探偵コナンには「ピカソ君」のパクリ疑惑が出たことがある?!…
  2. ラーメン大好き小池さんの本名は「鈴木」だった?!
  3. タラちゃんの妹「フグ田ヒトデ」はオフィシャルで存在してる?!…
  4. 宇宙戦艦ヤマトと新スタートレックの意外な関係とは?!
  5. ゲゲゲの鬼太郎…ねずみ男の本名は「根頭見ペケペケ」?!
  6. ちびまる子ちゃん…おばあちゃんの名前はいつ発覚した?!
  7. アンパンマン…チーズの裏設定に衝撃を受ける?!
  8. ルパンと銭形警部の関係は東西京北大学の先輩後輩?!
  9. 次元大介…帽子はボルサリーノ製で素材はゾウアザラシの皮?!
  10. 峰不二子…スリーサイズがゾロ目の理由とは?!
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. アニメ

    ハイジのおじいさんは過去に人を殺していた?!
  2. 漫画

    男坂…最終回が未完となっている理由とは?!
  3. アニメ

    ルパン三世も「ツタンカーメン三千年の呪い」には敵わない?!
  4. 漫画

    台湾版「ドラえもん」が人気の理由は何だったのか?!
  5. アニメ

    鎧伝サムライトルーパーは第17話が2週連続で放送されたことがある?!
PAGE TOP