アニメ

トムとジェリー…子供向けとは思えないショックシーンがあった?!

1940年に第1作目「上には上がある」(Puss Gets the Boot)が公開…
瞬く間に世界的なヒットになったアニメこそ「トムとジェリー(Tom and Jerry)」です。

アニメの内容は、乱暴なネコのトムと賢いネズミのジェリーがくり広げるドタバタコメディで、未だに新作が公開され続けている人気作です。

トムに追いかけらたジェリーが、日用品や家電を使ってやり返す展開が定番で、仲良しのケンカがひたすら続くというもの…
なんともユーモラスな印象が強い作品ですが、初期のころの「トムとジェリー」は大きく違っていました。

代表的なのが、1943年に制作の「勝利は我に」です。
トムとジェリーが本気の戦争をくり広げるエピソードで、いつものドタバタ演出とは異なり、本物のダイナマイトや銃弾が飛び交ったあげく、最後にはトムが爆殺されて終わる問題作でした。

そもそも、当初の「トムとジェリー」は社会風刺の要素が強く、本作も当時の第二次世界大戦を模したもの…
本来は子供向けの作品ではなかったのです。

他にも初期の「トムとジェリー」には残酷な表現が多く、たとえば1952年に公開された短編「パーティ荒らし」では、ラストシーンでトムがギロチンにかけられて首を切断されてしまうシーンが存在しています。
確かに、子供向けとは思えないショックシーンだと言えるでしょう。

しかし、1960年代ごろから暴力シーンへの規制が厳しさを増し、アクションシーンの大半が編集でけずられてしまう事態になりました。
そうしてやがて現在のような、無害なドタバタコメディに路線が変わっていったわけなのです。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. 「千と千尋の神隠し」は風俗産業をテーマにしている?!
  2. インドネシアでは「ドラゴンボール43巻」が発売された?!
  3. BANANA FISH…最終回の意外なあらすじとは?!
  4. 聖闘士星矢には「のりピー語」を話すキャラがいた?!
  5. ドラゴンボールで死んだ回数が一番多いのは〇〇?!

関連記事

  1. アニメ

    「クレヨンしんちゃん」と「ドラえもん」コラボはマズかった件

    ご存知のように人気アニメにはコラボ企画がつきものです…最近では「名…

  2. アニメ

    妖怪ウォッチ…放送禁止となった理由は「パロディ問題」か?!

    2014年から放送がスタートし、今や国民的な人気アニメになった「妖怪ウ…

  3. アニメ

    なるたる…オープニング曲の歌詞には驚くべき意味があった?!

    鬼頭莫宏による漫画「なるたる」は、2003年からテレビアニメがスタート…

  4. アニメ

    美味しんぼ…鼻血問題など数々の問題作を紹介!

    「ビッグコミックスピリッツ」で1983年に漫画連載が始まり、日本にグル…

  5. アニメ

    ピーターラビット…お父さんは殺されてパイになった?!

    「ピーターラビット」といえば、誕生から100年以上にわたって人気の高い…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 漂流教室…児童たちの生存競争を繰り広げる漫画の衝撃的な結末と…
  2. 男坂…最終回が未完となっている理由とは?!
  3. コータローまかりとおる!…最終回では驚くべき展開が?!
  4. サザエさんのパロディ漫画で最強著作権チームが動いた?!
  5. バツ&テリー…最終回で大ピンチを迎えたバツ&テリー…
  6. 胸キュン刑事…最終回はハッピーエンド?!
  7. わたるがぴゅん!…予想を裏切る最終回の展開とは?!
  8. 妖怪ウォッチ…謎に包まれていた39話の放送休止の理由が明らか…
  9. ジャストミート…この漫画の最終回はどうなった?!
  10. BE FREE!…気になる最終回のあらすじとは?!
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 映画

    映画「恐怖奇形人間」がDVD化されるまでの長い道のり
  2. 漫画

    白い戦士ヤマト…最終回に最強の横綱犬を目指すヤマトはどうなった?!
  3. 漫画

    インドネシアでは「ドラゴンボール43巻」が発売された?!
  4. アニメ

    鎧伝サムライトルーパーは第17話が2週連続で放送されたことがある?!
  5. アニメ

    ラピュタのスタッフが制作したアダルトアニメが存在する?!
PAGE TOP